生活しているとなぜか日用品の消費が激しく、意外と値段も安い物ばかりではないので、生活費を圧迫します。

日用品こそ良品を 生活が充実する秘訣 
日用品こそ良品を 生活が充実する秘訣 

日用品は生活費を圧迫する

家族数人で生活していると、やはり使う人数が多い分日用品の消費が激しくなりがちです。トイレットペーパーやシャンプーなどはもちろんだし、洗剤などもよく使います。一人暮らしだと使う量も少なくて済むので日用品の購入はあまりないという人も多いかと思いますが、複数人いるような状態だと月に2回は当たり前のように同じ種類の日用品を買うこともあるでしょう。我が家の場合はBOXティッシュの消費が激しく、小さい子もいるし、よく鼻をかむ機会もあるので月に5箱入りを2つは買います。ですが、日用品って安い物ばかりではなく意外と値段が高い物もあるし、日用品のを3つくらい買えばすぐに1000円は超えてしまう時もあるので、生活費を圧迫するものだなと感じます。

日用品に限っては衛生的に暮らすためにもなくてはならないものになるので削れないし、あまり使い過ぎない様にしていても家族の中の一人でも節約意識がなければ消費する量を減らすのは難しいかもしれません。特にシャンプーやトリートメントなどのヘアケア商品は日用品の中でも単価が高いけれど、個人の分量で使う目安が違うので消費が激しくなりがちなものの一つだと思います。我が家は主に私が髪が長いこともありシャンプーの量を使いがちですが、やはり注意して量を減らす様に心がけています。日用品は時には特売などでかなり安くなっている時もあるので、そういう時に大量買いをするのが一番経済的になるかもしれませんね。
おすすめ情報

Copyright (C)2017日用品こそ良品を 生活が充実する秘訣 .All rights reserved.